カテゴリー「電力削減」の3件の記事

2014年7月30日 (水)

水車冷却装置

庭に土のうを積み上げ仮設の池を作ります

①小川の水で3基の水車を回し

 冷却された空気を室内送風 

効果の確認

 ①室温が3~4度(26~27度)低下する

   とても涼しい

 ②水の音がする

 ③花が水面に映って綺麗

Dsc00002

花の種類
サフィニヤ・サフィニア・小菊・松葉ボタン・他

2014年2月 3日 (月)

我が家の電力削減あれこれ

 自宅用ソーラー発電導入

昨年から施行錯誤しながら今年になってデープサイクルバッテリーを

 4個に増やし、配線回りから改良ようやく24時間利用可能になった。

    ここ数日天気があまり良くないが何とか使用出来ています。

テレビ・LED蛍光灯・冷蔵庫(最大110W電力計で測定

            100w太陽光パネル 4枚
201402032_002

   デープサイクル SMF31ms-850  並列配線

   線形・長さ・接続締め付けに苦労しました

   インバーター 12v 1500w

         室内に設置 室温で管理され使いやすい
201402032_001

水道管凍結防止ヒーター集中制御導入

  *各社の凍結防止サーモスタット特性

  水道管の温度が3℃・5℃まで下がってくると通電します。

  通電後水道管の温度が上昇し、約10℃になると停止になります。

  (水道を使うと10℃になるのはかなりの時間がかかり日によっては

 通電されたままになりますね)・・・その電気料金はむだになりますね

 *我が家の調査 凍結防止箇所12箇所×25w=280w(計算値) 

  建屋とは別に集中配線し電子コントローラー設置 2±1.5℃(用検討)

20140203_002_2

2012年11月21日 (水)

水力・太陽光発電機完成

小水力発電機

概況 自宅の前に流れる水路(源流は清水)を利用
   少ない水量を汚水ポンプ(200V)でくみ上げ木製水車直径180㎝+90㎝を2連で回し揚水発電
 
①発電機全景 11月21日

009

②2連水車部と連結に丸ベルト

2_002

③汚水ポンプ

 型式:CR50

 出力:0.75kw

 口径:50  電流6.6A

 揚呈:8.5m

 揚水量:0.2m3/min

018

④増速機

 自転車のリブ(27インチ)に木製プリーを取り付けVベルトを使用

 発電時855rpm

010_3

⑤放水口Φ50

 

021

⑥太陽光発電パネル100W4枚

001

⑦バッテリー充電及びインバーター100V変換装置
  3個のバッテリーを並列に接続
  充電状態をバッテリーテスターで測定
 発電電気の利用
 居間の蛍光灯
 TVの電力に使用
 通常は太陽光発電400Wを使用し
 不足分水力発電を使用
 

2_004
⑧水車左右対称に重石を取り付けて見ました 11月23日

 水車回転数が15rpmから20rpm33パーセント向上

 発電機回転数855から1040rpmに向上

 

続きを読む "水力・太陽光発電機完成" »

最近のコメント

無料ブログはココログ