« 節電電気こたつに湯たんぽ | トップページ | 我が家の電力削減あれこれ »

2014年1月24日 (金)

自動温度コントロールハウスの作り方

冬越しをして栽培する花の温度管理を改善 

・・・昨年まではエンガワで栽培(温風暖房)・・・ 

昨年11月トマト栽培ハウスをビニール(二重)・タキロン等で囲い温室を作りました

暖房サーモ15℃/冷房サーモ35℃は電子サーモを購入(切り替えスイッチにて)

暖房は電気温風ストーブ/冷房は換気扇

20140124_004_220140124_001_3

ハウスの面積は15㎡で2室をビニールで仕切り10㎡を温度管理しております

刺し芽苗に直接日差しが刺さないようレースのカーテンを下げました

前日ハウス内で保管しておいた水を毎日与えております

20140124_003_2

4月になると苗代をこのハウスで作ります

 良い苗が出来そう!

« 節電電気こたつに湯たんぽ | トップページ | 我が家の電力削減あれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

Myアイデア」カテゴリの記事

ビニールハウス温度管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自動温度コントロールハウスの作り方:

« 節電電気こたつに湯たんぽ | トップページ | 我が家の電力削減あれこれ »

最近のコメント

無料ブログはココログ