« 田圃除草工法開発 12日目 | トップページ | 身近な花ばな »

2009年6月 2日 (火)

田圃除草工法開発 13日目

5年がかりで除草器が完成しました。

除草器みそはぎ

Img_01141 Dsc00005_200807291341401

昔の除草器と比較 

  尾根巾のほとんどが除草できます・・・除草器角度を変化させる。

  軽量で、船により器が浮上します,作業が容易

力を加えると器が沈み除草が開始されます。

  作業能率が50%ほど向上しました。(面積8a)

    昔の除草器 約4時間・・・疲れて翌日は体が痛い。

    除草器みそはぎ 約2時間・・・翌日も疲れを感じない。

ブログを見た皆さんには、製作ノウハウ無償で教えます、無農薬でおいしいお米が食べれますよ。

また、昔から常にたんぼに入ると稲の育ちが良いと言われております。

完成した「除草器みそはぎ」紹介します。

Img_1058

前部Img_1061

後部

Img_1062

ブログ本人から

「MOV00014.MPG」をダウンロード

除草作業

「MOV00002.MPG」をダウンロード

「MOV00010.MPG」をダウンロード

近日中に最小の工具で製作可能な方法、材料費等紹介します。

  12日に紹介した、5寸釘を使用した除草器です。・・・約1,000円

 13日に紹介した除草器は、45,000円ぐらい費用かかかります。

2回目の除草作業は、5月17日に予定

« 田圃除草工法開発 12日目 | トップページ | 身近な花ばな »

田の草取り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田圃除草工法開発 13日目:

« 田圃除草工法開発 12日目 | トップページ | 身近な花ばな »

最近のコメント

無料ブログはココログ