« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

田圃除草工法開発 11日目

家族3人で野辺山の駅の近くに石焼きラーメンを食べに行く途中の出来事。

 踏切で警報機が鳴ったので車を停車していた所、昨日から日1回運航の小海線トロッコ 列車が通過、偶然の出来事です。・・・この列車には孫が乗っているはず。

Img_1010 Img_1011

ラーメンとても美味しかった。

POST工房のかたずけをしていた所雨が上がり始め

 ふと、外を見ると綺麗な虹が出ているではありませんか、2009/05/30 12:41写真撮影に成功。

Img_1014 Img_1021

「除草器みそはぎ」完成。

 特許申請を考えましたが、友人より、申請には大金がかかりあまりにも大変とのこと、申請は断念しました。

(インターネットで公開した工法は、特許申請不可)

2009年5月30日 (土)

田圃除草工法開発 10日目

田植え機を改造 工具を取り付けたが見事失敗

苗を抜いてしまいます。

Img_0993

昔使っていたゴロを取り付けて見たら?

Img_1008

2009年5月28日 (木)

田圃除草工法開発 9日目

汚水ポンポンプ購入もパワー不足

 水を利用しての田圃除草は、強力なパワーが必要・・・水を利用しての田の草取り断念

昨年考えた工法

Img_0005_200806241352131_2  

移動が容易になるよう、子供の三輪車の輪を利用

押すのは、地中に食いこみ、引くのが車輪が浮き上がり移動が容易

Img_0979 

ピンの強度を増すために、割りばしからプラスチックに変更

昨年割りばし

Img_0001_200806241350001 改良後プラスチック

Img_0982 Img_0980 

田圃除草器みそはぎ

Img_0978

明日実験実施予定

2009年5月27日 (水)

丸型ポスト 田圃除草工法開発 8日目

ビニールホース口径19mm×30mを使い除草実験

 問題点

ホースで稲を倒してしまう・・・車運転中、田圃にポールを立てたら?

電動・汚水電動ポンプパワー不足・・・吹出し量140ℓ/min汚水ポンプ購入20,800円

明日28日は、田圃に340本のポールを立て

        新規購入の汚水ポンプによる除草実験

2009年5月26日 (火)

田圃除草工法開発 7日目

開発スタート当初の工法を改良する事により自分の理想とする

工法が見えてきました。

電動ポンプから動力ポンプに変えた。・・・電動ポンプパワー品調査

給水場所を左右二箇所に、ホースの長さを65mから30mに

給水ホース口径25mm

放水ホース口径11mmを13mm長さ30mに変更

ホース収納台設置・・・巻き取りジグ調査

動力ポンプを水面近くにした。

給水槽(金網ザル使用)

Img_0946 Img_0976

動力ポンプ設置

Img_0973 Img_0974

芽生えた水草を放水により浮き上がらせる

Img_0958_2 Img_0975

5月27日(火曜日)除草動画記事記載予定

2009年5月25日 (月)

田圃除草工法開発 6日目

田圃で試験

「MOV00002.MPG」をダウンロード

「MOV00005.MPG」をダウンロード

動画ではうまく行っているように見えますが

 ①数分後ゴミがつまり放水不可

 ②ポンプ振動により台車が沈み運行不可

 ③給水口に空気が入ると給水ができなくなる

根本的に動力ポンプは難しいことがわかった。

明日、動力ポンプを背負った工法を確認・・・うまくいきますかね?

*振り出しにもどし電動ポンプに再挑戦

5月26日は、田圃横65m 、縦20m

   横から縦に作業することにより、ビニールホースが短くて済む

  ビニールホースの引き回しにも改良が必要

 また、田圃の横方向に給水場所を数か所設置(金網で囲った)

 縦方向で作業する・・・うまく行くかな!

 実験が楽しみ・・・午後は、小諸で農業協同組合の総代会

2009年5月23日 (土)

田圃除草工法開発 5日目

4日の背負い工法吸水パワー必要・・・給水は水面近くが良い

①ポンプを水面近く大八車製作プラススキーの板取付後ポンプ搭載実験

田圃内では抵抗が大きく移動不可

②自転車のタイヤを取り外しスキー板のみにした。・・・軽量になり移動が容易になった。

③給水がうまく行かない・・・スキーの板の上に網なしで設置・・・給水トラブル解決

除草機の重量が重い・・・②によりかなり軽量になった。

⑤試作機の写真紹介

Dsc00001 Dsc00002 Dsc00003 Dsc00004 Dsc00005 Dsc00007

⑥5月25日{月曜日}午後1:30~自宅田圃で公開実験します興味のある方見に来て下さい。

2009年5月22日 (金)

田圃除草工法開発 4日目

1号機除草試験

収穫:吐出先のノズルを取り外したら吸入がスムースになり放水量が増大しました。

大八車へのポンプ他搭載工法はうまくいかなかった。

新しいアイデア:①ポンプ{10kg}を背負う

          ②左手に吸水口を手に持ち

          ③右手に吸水と同じΦのホース&放水口にし

          ④田圃の水量を深さ10~15㎝にする。

明日は、ポンプを背負うショイコ製作及び放水口考案

2009年5月21日 (木)

田圃除草工法開発 3日目

大八車製作と必要パーツ搭載

トラブル①拾ってきた自転車タイヤパンク・・・チューブ購入・・・648

     ②タイヤ固定部分破損・・・木材にて補強

     ③給水部分ノズル部分よりΦ大きい・・・小さいフルター追加

     ④給水部分前部より・・・車中心部に設置

     ⑤大八車停車による、除草ホース及び収納設置

1号機完成

 総重量35kg

 寸法:荷台からノズル140×巾80×高さ75cm

 人力:数百グラムにて容易に移動可能・・・田圃の中では?

Img_0921 Img_0922 Img_0923 Img_0931 Img_0932 Img_0933

5月22日1号機にて除草試験・・・お楽しみに

2009年5月20日 (水)

田圃除草工法開発 2日目

田圃で65mのビニールホースでの作業不可能

ホームセンターに行ったところ、動力のポンプの安いものを発見

さっそく弟に相談・・・購入しました。

田圃の水を深めにし、動力ポンプを搭載した大八車(車輪は自転車のタイヤ)

を製作を始めました。

Img_0916 Img_0917

5月20日 田圃に草が生えて来ました。

Img_0915

2009年5月19日 (火)

 田圃除草方法開発 1日目

ジェット噴水による田圃の除草

4年前から、いろんな除草方法をためしていますが良い工法が見つかりません。

今年こそとがんばっております・・・アドバイス下さい。

田圃の取水口に、ポンプを設置

Img_0913

ジェット噴水で、田圃表面の土壌を攪拌

Img_0912 Img_0908 Img_0910

明日は、8aの田圃の除草時間測定(5月16日田植

除草(5月20日予定)

2009年5月18日 (月)

ポストの館玄関紹介

友人からサフィニアを頂きました。

Img_0900 Img_0899 Img_0898

ポストの館では、無農薬水稲を6年前から栽培しております。

今までいろんな除草方法を行いましたがうまくいきません。

今日、弟と酒を飲みながら除草談義をしました。

ブログで実験状況を記事で公開します。

お楽しみにして下さい・・・・・・・・・近日工法公開します。

2009年5月16日 (土)

田植え

我が家も家族3人で田植を行いました

Img_0883 Img_0894

友人に頼まれ、線材収納容器製作

Img_0889 Img_0890 Img_0887 Img_0888

旬の食材「コゴミ

シダのなかまで全国に分布し、香りはありませんが、すこしぬめりがあって、クセのない山菜です、コゴミは姿の美しさからガーデニングに向いております。

Img_0881 Img_0882

佐久町川上線畑ケ中インター風景

つつじが綺麗に咲いていました。

Img_0878 Img_0879 Img_0880

我が家に家族が増えました

Img_0891_2 Img_0893_2

2009年5月14日 (木)

人間ドック

5月13・14日妻と一緒に佐久病院に人間ドックに行きました。

人間ドックは5年前から行くようになり

1年に一回の旅行と思っております。

今回は、木製丸型ポスト 赤 ドックカウンターに置いてもらいました。

Img_0886

妻と夕食Img_0884 ・・・おしかつた

検査結果は幸い、重大な病気はありませんでした。

病院の皆様に親切にして頂いてありがとうございました。

2009年5月11日 (月)

旬の食材紹介

孫といっしょにワラビを取りに行きました

灰をかけ、熱い湯を注ぎあく抜き

6~8時間後食べれます。

Dsc00001 Dsc00002

庭に植えてある山椒

山椒を細かく刻み、味噌と砂糖で味付けし

山椒の葉に包み食べます・・・美味しいですよDsc00020

2009年5月 9日 (土)

孫がネギ植え付け手伝い

佐久市に住む孫が下仁田ネギ植え付けに手伝いに来ました。

Img_0867 Img_0869 Img_0870 Img_0873

作業終了後、わらび取りに行きました。

わらびの上に灰をかけ、ねい湯をそっそぎあく抜き、今晩食べます。

Img_0875

Dsc00002 Dsc00001

:ねぎの栽培ノウハウ:

植え付け後約40日後に、追肥を行い土よせ、また40日後追肥料土よせを行います。

太いねぎに成長します。

アルバム公開しました・・・画面左下にてリンク出来ます

見て下さい。

今日一日家族が無事であった

ありがたいことですね

2009年5月 8日 (金)

孫の聡太郎君の庭に野菜苗植え付け

良い野菜苗が入手出来たので植えてきました。

聡太郎君2か月

Img_0864 Img_0865

帰りに青沼から見た八ヶ岳・・・雪が降ったよう

Img_0866

2009年5月 7日 (木)

丸型ポスト貯金箱製作途中紹介他

①ポスト取り出し扉製作

 扉取り付け部

Img_0861

Img_0860

マグネットチャック

Img_0859

 

取り付け後

Img_0858

②スイカ栽培ノウハウ入手

 スイカ苗を畑に植えた後、ビニールシートをかぶせ上部に大きめの穴を開ける。

Img_0854 Img_0855

ビニール内一杯に成長したら、シートを取り外す。

スイカが、ピンポン玉ぐらいに成長してから40~45日に収穫

早く食べれます。

③りんご(富士)の花が咲きました

Img_0862 Dsc00002

2009年5月 5日 (火)

我が家も田植の準備が始まりました。

8aの田圃の代掻き(1回目)

Dsc00001

Dsc00003

水取り入れ口改良

Dsc00002 

土手に咲いていたタンポポ

Dsc00004 Dsc00005 

午後から雨が降り始めたので

丸型ポストの制作

2009年5月 3日 (日)

朝からうす曇り

隣の旦那さんが、山からコケを取ってきたので

見て下さい・・・

Img_0851 Img_0852 Img_0853

植木の根元に綺麗に植え付けられて面白い試み

今日は、家庭菜園の回りにひまわりの苗を100本ほど

植えました。花が咲いたら紹介します。

2009年5月 2日 (土)

朝から良い天気

近所のおばあさんが、お孫さん

を連れて、鶏を見にきました。

私の飼っている「ウコッケイ・鶏赤」

を紹介、自宅から2kmほど離れた

畑に巣を作り、毎朝徒歩で餌くれに行きます。

Img_0846 Img_0849 Img_0847

メスは、卵を産んでいる最中のなので紹介

できなかった。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

最近のコメント

無料ブログはココログ